結局仕事をする私

私はコールセンターではたらく傍ら自宅でもライターの仕事を副業でしています。そのため収入に関しては問題ないはずなのですが、すぐに手を付けられる仕事が有るのはいいことばかりでもありません。

以前私は会社を体調不良で休んでしまったのですが、時給制社員のため出勤しなければその分の給料はまるまる発生しません。そのためどうしても生活費のことが気になって仕方がなく、結局重たい身体を持ち上げて自分の家で仕事をしていたのです。

自宅であるというだけでも心の面で楽にはなれますが、それでも結局やっていることは同じなので休んでいるにも関わらず身体に負担をかけてしまいました。

負担と言えば、姉が今年41歳になるのですが、妊娠したらしく、高齢出産のとなるのでいろいろ準備をしているようでした。情報もいろいろ調べているらしく、本もたくさん借りていましたし、高齢出産のサイトも見ているようでした。

私はもう子供はいいかなという感じですが、40を超えてからも出産となるのは想像もつきません。30のときに一人生みましたがそのときでも結構大変だったのに…

ひとまずできることはやって応援していきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*